利用料金2019年度~

装置使用料金  2019年度~

本料金は2019/4/1より適用となります
2019/3/31までの料金はこちら

 装置等学内料金学外料金備考
1TOPCON
EM-002B
¥2,900/h¥6,100/h
2JEOL
JEM-2000EX II
¥1,800/h¥3,800/hフィルム代 400円/枚
3JEOL
JEM-ARM200F
¥3,400/h(¥9,000/h)初習者の単独使用はできません。観察代行・もしくは立会観察をご依頼ください。
学外からのご利用は「ナノテク融合技術支援センター」での手続きに沿って使用申込みをしていただくことになります。詳細はこちら
4イオンミリング
FISCHIONE MODEL1010
¥400/h¥1,500/h前処理*を含まない
5イオンスライサ
JEOL EM-09100IS
¥2,100/h¥3,800/h前処理**を含まない
6オスミウムコーターメイワフォーシスNEOC-PRO¥1,400/h¥3,900/h
7試料作製準備室¥800/半日(4h)¥2,500/半日(4h)低速カッター、平行研磨機、
回転湿式研磨機、バフ、
ホットプレート、ディンプラー、
光学顕微鏡等
8試料作製消耗品無料(準備室使用者)無料(準備室使用者)研磨紙、補強用メッシュ、
接着剤、研磨砥粒等
一部消耗品は実費
9技術支援料¥3,000/h¥3,000/h「東北大学金属材料研究所材料分析研究コア分析電顕室設備等使用内規」第5条第2項にかかわる支援
  • 上記金額はユーザーが直接装置を利用した場合の料金です。
  • 1~7 は占有(予約)時間に対して課金されます。
  • 上記の料金に消費税および地方消費税相当額を加算した額を使用料金とします。(本学貸付基準による。)
  • 観察代行、立ち会い観察、試料作製代行、データ解析等のご依頼には、技術支援料が別途加算されます。
  • イオンミリング*およびイオンスライサ**の料金は前処理(予備加工)済みの試料を持込、当室でイオン研磨加工のみを行った場合の料金になります。