装置予約と使用料金(課金対象時間)について

平素より当室をご利用いただきありがとうございます。

今回は装置利用予約と利用料金について改めてご案内させていただきますのでお知りおきください。

予約について

  • 現在当室の利用予約は原則としてWEB上の予約システムを通して受け付けております。当室スタッフへ依頼することでも使用予約は可能ですが、本システムを使用することで空き時間の確認と利用予約の即時確定、24時間の予約受付が可能になりますので、予約システムの使用についてご協力をお願い致します。
  • 予約システムの使用には使用者毎にユーザー登録が必要になります。
  • ユーザー登録は使用者毎に個別に行ってください。予約者と使用者が一致していないとトラブルの際の連絡等に支障をきたす場合があります。
  • リマインダサービスの試験運用を始めました。使用日前日に自動配信メールで装置予約をお知らせしますのでスケジュールの管理にご利用ください。なお、リマインダは予約システムに登録されたメールアドレスに対して通知されますので、スタッフに申し込みされた場合は配信されませんのでご注意ください。

使用料金(課金対象時間)について

  • 装置の使用料金は、予約システム上で登録された使用時間に基づいて算出されます。必要以上に長時間の予約を行うと、余分な使用料金が発生するばかりか、その時間は他のユーザーも使用できないことになるためご注意願います。
  • 観察開始予定時刻までに連絡の無いキャンセルについては全額課金されますのでご注意ください。
  • 試料の状態等によって実験に要する時間は当然変化しますが、午前中しか使用しないにもかかわらず丸一日の予約を入れるなどはお避けください。
  • なお、予定より早く観察が終わった場合は予約時間を変更して余分な料金がかからないように対応致しますので、観察終了時には必ずスタッフに声をかけてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください