JEM-2100plus:使用ログ記録(予約システム)

ログ記録ページ(装置ダッシュボード(仮))の表示

  1. 分析電顕室装置予約システムにアクセスする
    1. http://aem-www.imr.tohoku.ac.jp/reserve/
  2. 予約システムにログインする。
  3. ログ記録ページへ移動する
    1. [装置名横の💻アイコン] or [メインメニュー:設備詳細/ログ]
  4. 記録対象の装置を選択
    1. [日付・設備・運用区分:施設/設備] で選択

ステータス記録

💡 装置や設置室の計器の値を記録。

  1. 装置ステータスを確認する。(TEM Centerや計器の読み値)
  2. ステータス記録ペインの該当するレコード欄に値を入力
    1. 特記事項がある場合はコメント欄に追記
  3. 「ステータス記録」ボタンをクリック
    1. チェックボックスにチェックが入っている項目のみがまとめて登録されます。

運用記録

💡 特定の作業を実施を記録。

  1. 特定の作業を実施
  2. 運用記録ペインの該当する実施ボタンをクリック
    1. 特記事項がある場合はボタンクリック前にコメント欄に追記

メモ

💡 装置使用中のトラブル、気がついたこと、申し送り等何でもメモを残せます。

  1. メモ欄に記入
  2. 投稿ボタンをクリック

実験ログ記録

💡 装置に導入した試料毎に記録を残してください。 利用実態の統計的調査及びトラブル対策の目的で使用します。

  1. 実験ログ記録ペインの各項目に入力
  2. ログ記録ボタンをクリック