装置利用に関する注意事項

【主な対象者】
装置を自分で操作したい方。
費用を節約したい方。
時間外(スタッフ不在時)も使用したい方。
(本学職員・本所の学生のみ)

装置利用には利用手続きが必要になります。

当該装置の基本的な操作を単独で行える方が対象となります。

  • 単独で使用できない方は技術支援をご依頼ください。
  • 使用経験がない方は、 所属研究室もしくは当室スタッフによる トレーニングが必要となります。
  • 実験補助(立合実験)・実験代行・トレーニングは技術支援をご依頼ください。

スタッフによる実験的判断が必要な場合は技術支援の対象となります。

予約時間に応じた装置使用料が発生いたします。

予約システムで直接マシンタイムの予約をしていただきます。

  • システムより予約可能な時間帯は平日10:00-17:00です。
  • 実験実施日の前の週までシステムによる予約が可能です。
    (直前の予約はスタッフにご依頼ください。)
  • 時間外の使用を希望される場合はスタッフにご依頼ください。
    (使用者の技能・実験内容を考慮し個別に許可します。)
  • 使用日前日までシステムよりキャンセル可能です。
    (当日キャンセルはスタッフまで直接ご連絡ください。)

使用開始日時以降のキャンセルは使用料金の全額を頂戴します。